★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

痩せるために、「まず」やることは、「身体に悪いことを排除するだけで良い」

減量を始めて、今月で約2年になります。

※現在の運動・エクササイズ・トレーニングは、Body-Makeのためです。

 つらかった運動

2年前、私は、最初64キロ体脂肪率48%、ウエスト周り100cm超えの巨体を抱えて、必死に運動していました(ダイエットサークルにて)。

以前の記事にも書いています。→根岸隆司氏の動画より、「運動=ダイエットではない」

あの頃は、「ダイエット=運動」でした。サークルでも、食事制限(大儀な意味での)は、推奨していなかったからです。ガンガン食べて、ガンガントレーニングするという感じです。

それでも、痩せない訳ではないけれど、私の見たいな巨体には、ものすごく身体に負担がかかるのです。また、時間もかかります。

「まずは」、身体に悪いことを排除するだけで良い!

根岸隆司氏の動画に出会って、「あ~、この動画に早く出会っていれば良かった」と思いました。

私は、「追い詰められていた気持ちが、精神的・肉体的に救われる」感じがします。

運動は、美しいBody-Makeのためには必要ですが、運動より前に、まずは、

「悪い食生活や、悪い生活習慣」を見直すことが、大切です。

いきなり、「悪い習慣を10→1」に少なくするのは難しいけれど、少しずつなら変えられると思うんです。

また、重い身体をひきずって、つらい思いをして運動するより、ずっと楽だと私は、今は思います(すごく運動が好きな人は、大丈夫ですが)。

※但し、BMI=25以下になると痩せにくくなるので、運動を追加することは必要選択肢に入ります(根岸先生の動画より)※

根岸隆司氏の動画↓。

※「絶対やっては、ダメ!」、「やめてしまえ!」ではなく、

やり続けることが、身体に悪いということであり、

「悪い習慣の頻度を下げて行くこと」

が、ダイエットの始まりなのです※

※動画中の「デスクワーク→パスタ」を排除すると言う意味は、「決してパスタを食べてはダメ!」と言う意味ではありません。

*例えば、「デスクワークでほとんど動かない」際に、毎日毎日継続してパスタを食べた時の話です。

*その際、食べたパスタの分は、摂取した食物が1日、または、昼~夕方までに、消費できずに余剰分として身体に、毎日毎日、溜まって行くと、太り易くなると言う話です

(勿論、消費能力には、個人差がありますし、また、余剰分を調節して、考えて食べることも大切です)※


PAGE TOP