★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

今までにない「ストレスフリーな減量!」、リンガーハットで「まぜ辛麺」食べてきた!

今年の5月から減量を始めて、もうすぐ8か月が経過しようとしています。

私に取って、今回の減量は「自身の身体と向き合い、身体と心を労りながら」の減量です。

やり過ぎた過去の減量

これまで散々、色々な減量方法を試してきました。そのどれもが失敗に終わり現在に至ります(汗)。

中でも1番大変だった時期は、無理な食事制限をかけて、過食嘔吐症に陥り、入退院を繰り返したことです。

短期間に12キロ落とした時、自身の精神がおかしくなっていることには、全く気が付いていなかったです。ただただ、面白いように減って行く体重がうれしくて仕方なかったのでした(※観る方への影響を考えて、詳細は敢えて書きません)。

人生で1番ストレスフリーな減量!

昨年は、ダイエットサークルに入り、自身の食生活を振り返る前に、運動をガンガンやって身体を追い込みました。

結果、反対に、筋肉が疲弊してしまい、逆効果になりました。それは、身体へのストレスでした。

現在は、休むときは休み、自身の食生活を振り返り、メタボリックシンドロームを改善するために多少の食事制限を設けています。

それでも、全然ストレスは感じていません。

好きな時に友人とランチを楽しみ、時には、友人と「宅飲み」もします。両親と外食も楽しみます。

ランチや飲み会をすれば、当然、翌日は体重は増えます。でも、それが、すぐに全部、脂肪になるかと言ったら、そうではありません。

また、日頃から、ランチなどの時に食べられるように「貯金(普段の食生活で、暴飲暴食をせず、適度にトレーニングをする)」をしていますから、大丈夫です。

リンガーハットまぜ辛麺おいしかった!

以前の私なら、ランチは極力カロリーの無い物や野菜中心でした。麺類単品!なんてあり得ないと思っていました。

今は、「その時に、食べたいものを食べる」生活です。

リンガーハットまぜ辛麺、麺が凄くおいしい!です。ちゃんぽん麺より細麺で、特製麺みたいで、コシもありました。量も丁度良い感じです。

昔みたく大食漢ではなくなったので、「プラスご飯」はしなかったです(笑)。昔は、炭水化物+炭水化物でも全然平気でしたし、その上、揚げ物三昧でした(揚げ物は、たまに食べますし、禁止はしていません)。

成分は、カロリー704cal、たんぱく質19.6g、炭水化物86.1g、脂質30.2g、食物繊維4.2g となっています(リンガーハットサイトから引用)。

炭水化物量を見て、ドン引きしては行けません(笑)。食べるときは、んなこと考えずに、楽しまなきゃ消化に悪いです。

ランチ後のお楽しみ!

ランチに行く前の朝食は、「ランチを楽しむための軽い朝食」でした。と言っても、プロティン1杯でした(ま、ここは調整するわな笑)。

友人と「リンガーハットぎょうざ」も少しシェアしました。デザートは、フードコートのクレープ(バナナ&ストロベリー)を頂きました(笑)。で、夜は宅飲みで、チーズフォンデュ、ケンタッキーフライドチキンも食べました(笑)。

いやぁ、↑みたら、「すごくね!?」と我ながら思うのですが、いやはや、それでも、もう、全然、昔ほど爆食いが出来なくなりました。

ランチとか飲み会に行くときは、「今日は、思いっきり飲んで食べるぞ!」と気合いをいれるんですが、気合いの程には食べられなくなったのです。

「食べる時」には、いちいち「減量(ダイエット)してるから」とかも考えません。昔は、めっちゃ考えて考えて食べていました。と言うより、「恐る恐る」なのかな!?。

ドン!と構える

「食べるときは食べる」「飲むときは飲む」!。

なんか、チマチマあれこれ考えるのを一切やめました。ごちゃごちゃ考えなくとも、身体が「もう喰えん!、もう飲めん!」と教えてくれるからです。

また、ごちゃごちゃ考えていたら、楽しくないし、周りの友人にも気を遣わせちゃいます。これ、ホントよ!♪。

何より、「明日、体重が増えても、減らす術を知った」のが、1番大きいのかも知れませんね。

「焦らず、腐らず、諦めず」、普段、やるべき事を淡々とこなしていたら、ストレスフリーの減量生活が実現しました。


PAGE TOP