★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

根岸隆司氏の動画より、「糖質制限は、一生やるのか?(目標達成後は、いつまで継続するの?)」、「糖タンクという概念」

9月に入って、維持期で約2週間が経過しました。体重も体脂肪も減量終了(一旦)で維持できています。と言うのも、自分の今居る位置確認ができているからです。

そして、大好きなご飯もちゃんと食べられて、しあわせ!!。明日は、久々、友人とランチに行きます。

※動画、記事共に根岸隆司氏の了承を得て、掲載しています※

前回の「根岸隆司氏の動画記事」はこちらです→ダイエット≠運動(ダイエット=運動ではない)!、「私に、気づきをもたらしてくれた」ダイエットトレーナー根岸隆司氏の動画

私の糖質制限

私は、糖質制限に加えて、脂質制限もしましたが、脂質制限は今も減量前と同じです。変わったのは、糖質(炭水化物=ご飯の量)です。

私の場合は、標準体重=47㎏ですが、約7㎏減量したところで、今、(プチ増量・プチ減量はしていますが)、一旦、減量は終了させています。炭水化物は、減量前は1日6杯強は食べていました(笑)。それを100g~120gに減らして減量しました(たんぱく質量=60g、脂質量20~40g)。

減量維持期の白米の摂取量

今は、食べていいんですよ!。7kg減量できたのですから。

そして、「1日にご飯(白米)1~2杯も食べられれば満足でしょ?!」

という根岸隆司氏の言葉、素敵!!。納得です!!。

自分の位置(減量段階)を確認できる根岸隆司氏の動画

根岸隆司さんの↓こちらの動画を観たら、よ~くわかります。

*減量が完全に終わった方は、「現状維持」の方法で摂取されたらいいと思います。減量前、太っていた頃の量に戻したら、当然、リバウンドします。

*私の場合は、ご飯を食べるときは、「脂質と一緒に食べないように」しています。「ご飯+脂質」の組み合わせで、以前もすごく太りましたので、気を付けています。

*また、「ご飯+炭水化物(お好み焼きとか、焼きそばとかの麺類など)」もやらないようにしています。

糖タンクの概念について

*根岸隆司氏の動画に、「糖タンク」と言う概念があります↓。

つまり、糖タンクが一杯になったら、動けばいいだけの話です。

私は、たまの友人とのランチや両親との外食も楽しんでいます。

*羊羹とかお饅頭(大福)もたまに食べます。食べたい量を食べています。アイスも食べます。やせ我慢して、1口とかではなく、食べるなら1個!(笑)。

だってね、その分、日頃、頑張ってますやん(笑)。

*ご褒美は、食べ物ではやらない主義です。だから、「運動したご褒美に甘いもの!」とか言うことはしません。

その代わり、食べたいものは、ちゃんと頭の中でPFCバランスを考えて食べる癖が付いたし、食べたら動いています。


PAGE TOP