★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

本日の栄養表、セブンイレブンの「デミグラスハンバーグ」は、減量期・維持期ともに良い食材!

維持期に入ってからの栄養表です。本日は、「セブンイレブンのデミグラスハンバーグ」を食べるので、下記のようになります。

維持期に入ってからの、「本日の栄養表」

↓のような感じで、維持期の食事を食べ進めていきます。本日は、「デミグラスハンバーグ」を食べるので、脂質がやや多いです。

セブンイレブンの「デミグラスハンバーグ」

セブンイレブンの「デミグラスハンバーグ」は、減量期・維持期ともに使える良い食材だと思います。たんぱく質の量も良いし、1個がすごくボリューミィでおいしいのです。

また、「デミグラスソース」の味もすごく良くて、私は、野菜→「デミグラスハンバーグ」と食べ進めて、最後に、玄米に「デミグラスソース」を絡めて食べるのが、大好き!!(←邪道w)。

「脂質」と「炭水化物」は、1番太りやすいパターンの組み合わせですが、減量・維持期ともに、「それくらいの、お楽しみはあっていいんじゃない?」って思って食べます。

もちろん、ご飯の量は、いつもの半分量です。以前のように、ガッツリ食べたりはしません。そんなところが、減量前と変わったところでしょうか。

減量・維持期ともに、「ストレス」を溜めないのが原則だと思うので、たまのお楽しみ(7日~10日~14日に1回)はを味わって食べます。最近は、「太る!」と思って食べません。「何を食べても、痩せるんだ!」と思って食べています。

セブンイレブン「デミグラスハンバーグ」原材料・成分

添加物、マーガリンなど使用はありますが、毎日何個も食べるわけではないので、これくらいは許容量ではないかと思います。

原材料

*食肉等(牛肉、豚肉、牛脂肪)
*玉ねぎ、つなぎ(パン粉、卵白液、卵白末)
*粒状植物性たん白、ぶどう糖、食物繊維
*食塩、ポークエキス、しょう油、香辛料
*ゼラチン、牛乳、加工デンプン
*調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、酸味料
*ソース(牛スープ、玉ねぎ、りんごパルプ、水あめ
*トマトペースト、砂糖、小麦粉、マッシュルーム
*マーガリン、ポークエキス
*たん白加工水分解物、しょう油、食塩、ワイン調整品、醸造酢
*砂糖加工品、ワイン、香辛料、着色料(カラメル、カロテン)
*増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料)

たんぱく質量15.2g、脂質19g(ソースを食べなければ、もっと減る)、炭水化物13g、カロリー285kcal。

脂質や炭水化物量が気になるなら、1回に全部食べずに、半分ずつとかもありだと思います食べ方は、工夫次第ですね。

野菜をたっぷり添えて食べます♪。


PAGE TOP