★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

下半身(太腿)の大きな筋肉を鍛えることで、脂肪燃焼しやすくなる、「スクワットをルーチン化しています!」

Body-Makeには、「スクワット」は欠かせません。下半身(太腿)の大きな筋肉を鍛えることで、脂肪燃焼しやすくなりますので、「スクワット」は、ルーチン化しています。

最初は、ヘッピリ腰だったw

スクワット自体は知っていましたが、1昨年、ダイエットサークルに入って、本格的にスクワットを実践するようになりました。下半身の筋力強化、下半身のバランス強化、また、腹部の脂肪を落とすのに、効果的だからです。

最初は、うまくできずにヘッピリ腰でした(笑)。

スクワットを実施する場合の注意事項

下記↓筋トレTV動画より引用しています。

※注意※ もし、実施される方が居ましたら、実施は、無理のない、できる範囲、できる回数、時間、通院中の方は、主治医の許可の元で、自己責任にてお願いします。すでに、腰痛、膝痛の方は、実施はNGです※

スクワットのやり方

まずは、

*ゆっくりでいいので、正しいフォームを学びます(スクワットにも、バリエーションがあります)。

膝を痛めないように、膝がつま先から前に出ないようにします。慣れるまでは、足を肩幅より大きく開くとやりやすいです。また、イメージとしては、「トイレにしゃがむイメージ」です。最初から、深く身体を鎮める必要はありません。自分ができる範囲でOKです!。

*スクワットをしても、太腿は太くはなりません。最初は、ガッシリした感じになりますが、太腿の余計な脂肪が落ちれば、足は細くなります。

終了後のケア

筋膜リリース、筋膜リリース棒などで、ケアをしています。足も細くなりますし、浮腫みも減ります。

筋膜リリース(フォームローラー)の使い方

いきなり、全体重をかけないようにします。また、最初からやりすぎないようにします。最初のうちは、青あざになりやすいからです。

慣れないうちは、かなり痛いです(汗)。少しずつ慣れていくと、浮腫みやセルライトも落ちて、足もだんだん細くなります。


PAGE TOP