★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

飲んだ事があるプロティンレビュー №8、「明治 ザバスソイプロティン ヨーグルト風味」

久々に、「飲んだ事があるプロティンレビュー」をします。今回は、「明治ザバスシリーズ」です。尚、私は、ザバスシリーズは、「ソイ」しか飲んだことがありません(乳清にアレルギーがあるからため)。

人生初の「ソイプロティン」!

私が、初めて飲んだプロティンが、「明治 ザバスソイプロティン ヨーグルト風味(減量するために)」でした。最初は、恐る恐る缶を開封した記憶があります。

まず、当時、1番に目を引いたのが、「減量するために」の文言です。これは、会社の「ツボ(釣りとも言うw)」だよね~って感じ。書くのと書かないのとでは大違いです。しかしながら、これを飲んだだけでは痩せません(笑)。

栄養成分と特徴!

1食分(添付のスプーン3杯)が21g、蛋白質は16.8g(炭水化物は、0.9g)取れます。脂肪燃焼効果があると言われているガルシニアエキスが入っています。だから、「減量するために」と文言が入っているわけです。

まぁ、このプロティンで「置き換えダイエット」も出来なくはないけれど、これだけではお腹が減ると思います(続かない可能性あり)。味は、ヨーグルト風味で、かなりおいしいです。甘みもあります(1缶2000円ちょっとなので、コスパもいいです。大袋は4200円前後)。

私のリピ商品の1つです。

別売りのザバスシェイカーでの溶け具合は、かなり良くてダマにもなりませんただし、水分量を少なくして粉を増やしたら、だまになります。でも、私は、「水分量をかなり少なくした中に、ザバスを溶いて入れて、スプーンで、おやつ感覚で食べる」のが、すごく好きなんです(笑)。

かなりの確率で、うまッ!!となります(笑)。そして、私がザバスソイシリーズを気に入っている最大の要因は、

ザバスは、脱脂大豆を使用してるを搾り取ったあとの大豆。タンパク質を多く含み、飼料のほか、醬油・味噌の原料や食品素材に用いる。大豆粕かす★:ウィキペディアより引用

ということです。なので、

※普通に大豆を食べたら腹が張る私でも、腹が張ることなく飲むことができます(お腹がゴロゴロしない)※

冬場は、ぬるま湯や湯で溶いても大丈夫です。たまに、冬場にプロティンを飲むのに、冷たい水で溶き、ブルブル震えながら飲むなんてこともありましたが、

多くのプロティンは「ぬるま湯」「湯」で溶いても成分が壊れたりはないようですよ(ビルダーさんから聞きました)。


PAGE TOP