★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

ひどい巻き肩と猫背もだいぶ改善されました

私は、肥満がひどくなりだした頃から、「巻き肩」と「猫背」がひどかったのですが、今は少しずつ改善されてきています。

巻き肩とは

 

肩が内側に巻き込んだ状態になる症状のことです。最初に気が付いたのは、鏡で背中と肩を見た時、また、背中の画像を撮った時でした。すごく姿勢も悪く猫背(画像↓)の上に、背筋を伸ばしても腕と肩の位置がおかしいことに気が付きました。

最近は、「スマホによる巻き肩」も懸念されていますが、私は、座ったり立ったりの状態の時にスマホを見ることはほとんどありません。なので、考えられる原因としては、肩の内旋・肩甲骨の前傾の両方を併せ持つ(↓動画)、また、持病の関節炎による骨の変形、肥満が原因で、真上を向いて寝ることが苦しく、ほとんど横を向いて寝ることが多いことが原因だと思われます。

巻き肩・猫背エクササイズ

「巻き肩」「猫背」にならないよう、ちょっとした時も、姿勢よく、胸を張るように、常に意識することも大切ですが、エクササイズも効果的です。私は、以下のエクササイズを行っています。また、肩甲骨ストレッチや、背中(僧帽筋、大円筋、広背筋)、体幹を鍛えることも大切です。

 

背中画像(巻き肩・猫背改善中)

 

 

 


PAGE TOP