★いつもありがとうございます★

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

私が思う「モチベーション(ダイエットにまつわる)」について

今日は、私が思う「モチベーション(ダイエットにまつわる)」についてです。

モチベーションとは

モチベーションの意味は、「動機付け」という意味です。詳細はこちらをご覧ください→モチベーション理論

私自身の事を言うと、「モチベーション」をあんまり意識したことがないです。常に、のほほんとしているし、頭で考えるのが苦手だから(笑)。また、私の場合は、持病の期間が長いので、「持病が悪化して動けなくなった時」が、いわゆる「モチベーションが下がっている時」なのかもしれません。しかし、「あ~モチベーションが下がっているよね~」なんて考えるより前に、めちゃくちゃ具合が悪いので(笑)、それどころじゃないのが現状です。

また、「モチベーションを上げなきゃ~!!」とかも思ったことないです。やりたくないときは、徹底してやらないからです。第一、心のみならず身体が言うことを聞いてくれず動けないのですから、どうしようもありません。そして、自分と向き合って、「今、自分の身体の現状がどうなのか」を悟った時に、重い腰を上げます。でも、いきなり、「さぁ!、モチベーション上げて頑張りましょう!」とは成りません。

時期が来なきゃ、身体も心も言うことを聞いてくれないと分かっているからです。身体って、本当、すぐにどうこうはなりません。毎日、一進一退で、ほんのわずかしか進みません。

ドン底からの生還

私は、これまで、摂食障害や鬱病で入退院を繰り返しました。その時に、苦しい時に、私に寄り添い、叱咤激励して下さったナースがいました。鬱病になりたての頃は、何にもしたくなくて、ただただ毎日、ベッドに横たわっているだけ、食事をするのも面倒という時期がありました。でも、その一方で、「私はこのまんまでいいのだろうか?毎日、ほとんど寝たきり状態、いつか廃人になってしまうのでは?」と。でも、気持ちは焦るのですが、とにかく、身体が言うことを聞かないのです。

私が悩みを打ち明けると、そのナースが言いました。

「今は、十分に休んで身体と心を労わる時期なのよ、でもね、そこから這い上がるべき時期が来たら、嫌でも、身体が自然に動くようになるから」

その言葉を聞いた時に、私は本当に、気持ちが落ち着きました。この言葉は、今でも私の宝となっています。そして、何にもしたくない、考えたくないときがある時は、「別に休んだっていいじゃない?!」っと思うようにしています。

モチベーションにまつわる記事

「ネットでモチベーションにまつわる記事」を見つけました→こちらです→ライフハッカー
この記事の中の1番最後、「12. やる気のある友だちがいる」について思うことがあります。

私には、ダイエットサークル時代からの仲間の存在があります。お互いを高め合い、共に歩んでいける仲間です。その存在は、私のジムトレ仲間と共に、大切な存在になっています。

ドン底から這い上がった後の事

一定期間の休止のあと、気持ちも少しずつ落ち着きを取り戻し、「さぁ、そろそろ、寝たきりから卒業しようかな」と言う時に、「まずは何から取り掛かろうか」と考えます。それは、食事管理とか運動とか様々です。そして、「やりたいことを決めたら、サッサと取り掛かり」ます。

つまり、「Just Do It!!」と言うことです。

「Just Do It!!」の直訳は、「行動あるのみ」「いいからやってみな。」「とにかくそれをしろ」「やるっきゃない!」です。これって、「NIKE(ナイキ)の企業スローガン」だったのですね。こちらのサイトからの引用です→引用site

私は、イノシシ生まれのおうし座「猪突猛進型」です(笑)。とにかく、「こうと決めたら、まずは突っ走ります」(笑)。まぁ、失敗や挫折も多々ありますが、とにかく、やってみなきゃわかりません。もし、道をあやまっていたら、引き返してくればいいだけです。

「失敗は失敗、挫折は挫折」、ごちゃごちゃ考えていても仕方ないのです。ただ、今やってることの分析はして、試行錯誤はしていきます。そして、「結果はあとから付いてくる」ということです。結果なんてすぐには出ないことも多いです。仕方ないです。長年の肥満が一気に解決していたら、悩むことなどないです。頑張り過ぎないことも大切ですが、夢に向かって頑張ることも大切。

生まれ変わりたかったら、とにかく、やるっきゃないのよん、ほんと。一旦、やり始めたら、わたしのモチベーションは、一定です。上げもしないし、下がりもしない。そこら辺で、一定線でフワフワ漂っているだけです。

「楽しいから」、「結果がでるから」、楽しい→結果→楽しい→結果→楽しい→結果→「成功体験の積み重ね」という事なのかな。

まぁ、日によっては、「やるべきことをやらないで、ダラダラと過ごす」なんてこともあります。でも、いいんじゃないですか?、人間だもの(相田みつを?w)そんな日もありますよ。クヨクヨする方がもったいない!、やらなければ自己実現が少しは遠回しになることもあります。それでも、

「自分の人生だもの、思うとおりに生きればいい」

あたしゃ、そんなに偉い人間じゃありません(笑)、おしまい。


PAGE TOP